冬の乾燥は、キレイの天敵  C.U.T Boss Group Japan

気温も湿度も下がり、空気が乾燥する冬の季節で、肌と同じように髪の毛や頭皮もかなり乾燥します。

髪がパサついたり、静電気が起きたり、冬ならではの髪の悩みに困っている人も多いのでは?

しっかり保湿や保水ケアをして乾燥対策を始めましょう♪

 

その前に悩みランキングをご紹介!

1.髪がパサついて広がる

2.髪が静電気でまとまりが悪い

3.頭皮が乾燥してかゆい

4.フケが増えた

5.髪が絡まりやすい

みなさんも一度は悩まれたことあるんじゃないでしょうか?

 

そこで冬の季節にあったヘアケア・スキャルプケアご紹介しましょう♪

【パサパサ髪は保湿が大切】

冬になると気になってくるのが、乾燥による髪のパサつき。肌と同じく、髪も室外の冷たい空気や室内のエアコンなど、1日中乾燥した空気にさらされることで、水分と油分が不足し、パサついてダメージを受けやすい状態になります。

保湿成分をたっぷり含んだシャンプー・コンディショナー・ヘアマスクを使って、ダメージを補修しながら、水分をしっかりと中に閉じ込めることで、しなやかでツヤのある髪になります。

それでも髪がパサパサしてしまう方にはサロントリートメントがおすすめです。

 

【静電気は乾燥と摩擦に注意】

冬の大敵と言えば「静電気」。空気の乾燥と摩擦によって起こりやすく、とくに寒い冬場は静電気が出やすくなります。静電気がおこると髪が広がりやすくなるだけでなく、キューティクルも剥がれやすくなり、ダメージを進行させてしまいます。

髪の水分量を保つために、保湿力の高いシャンプーやトリートメントで毎日ケアすることが一番大切です!また、イオンドライヤーを使うのもおすすめです。微粒子レベルの水分を髪に吹きつけるイオンドライヤーを使うことで髪の保水率をアップさせ、静電気の発生を抑えることができます。

BOSS CREATIONのおすすめのドライヤーとアイロンです☆

 

【頭皮がかゆくなるのも、乾燥】

冬の気候や暖房によって頭皮は思っているよりもずっと乾燥しています。頭皮を保湿する頭皮用のトリートメントをすりこむことで頭皮にうるおいを与えることで解消できます。また、化粧水のような頭皮用ローションもあるので、シャンプー後に頭皮に塗布してあげることでよりよくなります。

BOSS CREATIONのおすすめの頭皮用化粧水ナリシングセラムEN

 

【フケは、代謝の低下と空気の乾燥】

冬は代謝が悪くなり皮膚のターンオーバーが正常に行われなかったり、空気の乾燥やエアコンが頭皮に当たることで、頭皮の皮膚が乾燥性のフケとなって落ちます。細かなフケで指でこすると小さなフケがパラパラ落ちます。新陳代謝を高めるためにバランスの良い食事や運動を心がけましょう。

また、頭皮の保湿材などを使用して頭皮のマッサージをするとより良くなります。

BOSS CREATIONのおすすめはヘッドエステです。

ほかにもサロンでできるケアもいろいろご用意していますので是非、体験してみて下さい☆

 

最後に、髪や頭皮もお肌と同様、乾燥に弱く、潤い補給は重要なんです!毎日の生活習慣の中でちょっと気をつけるだけで、髪のパサつきはケアすることができます。

乾燥している冬を迎える今こそ、潤いを大事にしっかりケアしてあげましょう♪



ロゴ